2022年 ロレックススーパーコピーの中で一番人気があるモデルは?

世界一の知名度を誇る腕時計ブランド「ロレックス」。オメガやタグホイヤーといった強豪を凌いで、人気腕時計不動の1位に君臨しています。

そんな中、多くのお客様からお問い合わせでいただくのが「ロレックスの中で一番人気があるモデルってどれ?」というもの!

そこでこの記事では、当店の2021年の売上データを集計し、ロレックスの中で最も売上高/売上本数が高かったモデルをご紹介いたします。

デイトナ、サブマリーナ、エクスプローラー、GMTマスター・・・たくさんの人気シリーズを抱えるロレックスの中で1位に輝いたモデルとは?

ロレックスコピーの中で一番人気が高いモデル コスモグラフ デイトナ 116500LN
ロレックス デイトナ 人気

2021年において売上高&売上本数第1位に輝いたモデル。それは、2016年3月のバーゼルワールドにて発表されたデイトナの最新モデル116500LNです!

2017年・2018年・2019年・2020年、そして2021年と当店ロレックス人気ランキングにおいて5年連続一位に輝いており、そのぶっちぎり具合はロレックス内のみならず、他ブランドの追随も許しません。

デイトナ自体は1963年登場(プレ機は1950年代)と、非常に歴史の長いモデルです。ロレックス唯一のクロノグラフで、歴代リファレンスで大変高い需要を誇ってきました。

しかしながら最新の116500LNは、その中でも異彩。と言うのも、スペック自体は旧作116520とほぼ同等ですが、デザインが大きく異なるのです。

116500LNではベゼルがステンレスからデイトナ初となる傷つきづらいセラクロムに変更され、高級感がさらに増しました。加えてホワイトダイアルはインダイアルの縁取りがシルバーからブラックに変更にされ、コントラストが明確になっています。

デイトナ ロレックス 人気

旧作までは黒文字盤モデルの方に人気が集まっていましたが、116500LNの誕生でスタイリッシュさが増した白文字盤モデルが一躍大人気となりました。ちなみにスポーツロレックスは黒文字盤に人気が集まる傾向にありましたが、116500LNが出て以降、白文字盤の評価が格段に上昇し、デイトナ以外の他機種でも白文字盤需要が高まるという、エポックメイキング的な存在でもあります。

なお、新作型番116500LNの「LN」はLunette Noirの頭文字をとった言葉であり、フランス語で黒いベゼルという意味を持ちます。

116500LNの登場によってデイトナ人気は大きく押し上げられ、ロレックス市場を牽引していく存在となりました。

デイトナ ムーブメント

搭載ムーブメントは先代と同じく自動巻きクロノグラフCal.4130。9時位置に12時間積算計、3時位置に30分積算計、6時位置にスモールセコンドというデイトナらしい横目配置の設計となっています。ちなみにパワーリザーブ約72時間・耐磁および耐久性の高いパラクロムヒゲゼンマイを使用した、屈指の実用性をも誇ります。

ロレックス デイトナ 116500LN

商品番号:116500LN
送料無料
A品価格:12000円
S品価格:23000円
N品価格:44000円
■サイズ メンズ
■カラー ブラック
■インデックス バー
■ケース直径 40mm
■ベゼル タキメーター(CE)
■ベルト オイスターブレス
■ムーブメント 自動巻き

ここに出ます:https://www.rasupakopi.com/daytona-116500ln_r6893.html

One thought on “2022年 ロレックススーパーコピーの中で一番人気があるモデルは?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。